昨日家具の見本市に行って来ました。

 昨日、大阪、名古屋の家具の見本市に行って来ました。
1日で3カ所を廻ってきたので、本当に弾丸ツアーになりました。

年末年始に売れたのをそのままにしていたコーナーもあったので、
いいもの、ないかなぁ〜 とめちゃめちゃ期待していきました。
たくさんのメーカーさんに、
いろいろ、こんなん、なってます。
どうですか?と言わんばかりのいい感じの家具もあって、
迷うやん ...!?  といろんなパタ−ンを考えて、かなりエネルギーを使いました。

ただ、ほぼ、どのメーカーさんも3月くらいからの値上げを口にされました
円安など為替の劇的変化で、いままでの価格ではムリであることが、おおまかな原因で、
国産品or輸入品に限らず、
ほぼすべてのメーカーさんが少なからず値上げを予定しておられるようです。
 (すでに値上がりしているメーカーもあり ...)
すべての資源を日本は海外に依存していることを、ひしと実感します。

でも、特に国産のメーカーはお客さんの要望に出来る限り、応えられるよう、
いろいろな体制を造り上げていってるように思います。
サイズ(幅、高さや奥行きなど)を細かくオーダー出来たり、
色や素材などもオーダー出来たりと、
これでもか    といえるくらいのことをしようとしておられます。
私たち家具やもがんばって、日本の良い家具を販売したいと思いました。


at 15:08, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

本日より、飛騨の匠フェアーを開催します。

 本日より飛騨の匠フェアーを開催します
1969年に生まれ
45年余り愛され続ける飛騨産業のロングセラーの
     穂高
天板の色やかたちや脚の形状のオーダーダイニングシリーズの
     侭
木の節を主役として開発されたオリジナルの
     森のことば
日本の他のメーカーがまね出来ない
     綺麗な曲げ木技術
を使用してのダイニングチェアー

を通常よりより多く展示して開催します。

この機会に本物の飛騨の家具をご覧下さい。

      正規の飛騨の家具は10年保証が必ず付きます。

at 10:54, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

飛騨でかもしかに遭遇

 先日、飛騨産業ショールーム見学で、
飛騨高山に行って来ました。

飛騨産業の展示を勉強して、
帰路につくと荘川までの国道のすぐ横で、
カモシカを発見。
車越しに写真を何枚か撮ってる間に、
奥に姿を消しました。

スキー場などで遠くで見たことはありますが、
これだけ近くでは初めてで感動しました。

こちらにも向いてくれているカメラ目線を見て下さい。

カメラ目線です。


望遠で撮ってますが、かなり近いんです。



このあと奥に行きました。



曲げ木の技術がすばらしいメーカーの飛騨産業です。



お昼はいつも甚五郎ラーメン。写真はチャーシューメンです。

at 16:58, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

5日は飛騨高山の展示会へ行って来ました。

 5日早朝から出発して、
日帰りで飛騨高山の展示会に行って来ました。

混むといやなので、一番に
甚五郎ラーメンに入ります。

チャーシューのみみも頼んで、ごはんとたべて
ラーメン半分食べて酢を入れて食べます。
味が変わっておいしいです。

あっさりしょうゆ味のラーメンにはおすすめです!


飛騨高山のトップメーカーの
飛騨産業で
商品の勉強や商談をします!

高級品が多いですが、素材、作り、がしっかりしていて、
10年保証です。
修理やクッション交換もできます。

10年保証が付いてて、高山で製作していないと、
飛騨高山の家具とか飛騨の家具と表示できなくなりました。

海外輸入品で高山テイストとか飛騨とか高山とか奥飛騨の名をつけることができず、
日本製の飛騨高山製だけが飛騨の家具です。

安心して10年保証の飛騨の家具を
お店で見て、座ってみて
購入のきっかけにしてください!






at 15:25, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

ドリーム会総会の後、銀河でナイトクルージング

 ドリーム会総会の後、銀河って言う船で宮島までナイトクルージング。
過去に8年前ぐらいに1回ありました。

ローストビーフを始め多くの食事をしながら、ライトアップされた宮島まで
クルージングしました。

日本全国から家具屋さんが集まります。
村内さん、大正堂さん、川上さん、その他の有名な家具屋さんと
いろいろな情報交換をします。

仕事以外の話が多いので、
面白く、勉強になります!

顔も覚えて頂いてて、私が話出来るんですよ!

このように有意義な総会は他のメーカーではありません!

楽しい夜を過ごしました。





at 15:38, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

ドリーム会総会でリーガーロイヤルホテル宿泊 7月10日

 サーターマットレスの入ったリーガーロイヤルホテル広島。

一年に一回宿泊出来て、寝心地を確かめ出来ます。

今年はサーターマットレスのラベルが
ローテーションで下側になっていたため
写真とれずです。
マットレスは去年の写真をアップします。

20階からの風景もすばらしいので、見てください。
右下に原爆ドームが見えます。
奥に海が見えます。









at 15:01, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

飛騨 高山 暮らしと家具の祭典へ行きました。

 9月7日は、飛騨高山の『暮らしと家具の祭典』に行ってきました。

メイン会場の飛騨・世界生活文化センターを中心に、

各メーカーショールームで展示会がありました。


本物の飛騨産の商品で、デザインがいいものは、

ダイニングチェアーは1脚 ¥50,000ぐらいはします。


確かに高価ではありますが、

高級木材でしっかりとした作り方で、長く使う。

しかも、修理が可能です。

今の使い捨て時代には、逆行していますが、

やはり本物の家具は、何十年も使い込める!

やっぱり、いいですね!!



at 11:09, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -

広島 ドリーム会へ出席して来ました。

JUGEMテーマ:ビジネス

 7月12日、13日、広島ドリームベッドの展示会とドリーム会総会に行ってきました。

ドリーム会は全国の主要なドリームベッドと取引のある84社の集まりで、
北陸からは、富山の米三、石川のひだインテリア、福井の山口伊三郎とクウとネルです。

記念セミナーや懇親会がおこなわれました。

年に一回その時に広島リーガーロイヤルホテルに宿泊するのですが、客室のマットレスには
ドリームベッドのサーター社のポケットコイルマットレスが使用されており、
宿泊することで、実際のサーター社マットレスの寝心地が確かめられます。

高額のマットレスを販売するにあたって、実際に寝てみないとマットレスの特徴をリアルにお伝えすることが出来ません。

一年に一回のことですが、ランク上のマットレスで眠れる、いい経験をさせていただいております。


出張先で泊まるホテルのなかには、1晩寝るのも疲れる(腰が痛くなる)マットレスの所も多いです。
耐久性を重視するのか、かなり硬めのマットレスが多かったり、寿命の過ぎたマットレスも多かったり・・・

そんなホテルで初めてベッドを体験する人が、ベッド嫌いになるのでは・・・と思います。




at 15:00, おせいさん, 展示会

comments(0), -, - -